服を着替えたくなるときは、心も変化したいとき[フレイム・ファッション]

服を着替えたくなるときは、心も変化したいとき[フレイム・ファッション]

 

いちばん好きな色は、白。次にパステルカラー。明るく見せたいから、ベージュやキャメルなどを合わせていました。

でも、似合わない、顔に馴染まない。。。馴染まないと分かっていても、キレイな色が顔色を明るくしてくれると信じていました。

ところが、カラー診断を受けてモノトーンの服を着るようになったら、こちらの方がはるかにバランスがいいのです。まさか色の影響だったとは!白と黒でよかったのね笑

服のディテールも好きな色も変わらないけど、自分に似合うように取り入れることが、今はとても心地よく感じられます。

長年勤めた仕事も辞めて、クローゼットの中もガラリと変わって、もう昔の服には戻りたくないな〜。

昔の服には、その頃の人間関係と、その中で抱えていた自分の思いが現れていました。環境が変わると服も着替えたくなるし、服を着替えたくなるときは、心も変化したいときなんですよね。

photo credit: Catherine Reznitchenko Chat à la rose trémière via photopin (license)