アクアマリンと星の2連ロングネックレス[ハンドメイドアクセサリー]

アクアマリンと星の2連ロングネックレス[ハンドメイドアクセサリー]

 

骨格診断を受けたときに教わったことを参考にしたアクセサリー作り。自分用アクセサリーの試作ですが、とても楽しんでいます♪

今回作ったのは、アクアマリンのロングネックレス。2連タイプになっています。小さな淡水パールの粒をつないで、アクアマリンをポイントにしています。

 

アクアマリンのロングネックレス(縦)

 

パールを選ぶならバロックパールが似合うと教わりましたが、ここでは手持ちのポテト形淡水パールを使いました。

あまりお得意ではない、きれいめな淡水パールをどんな風にアレンジしたら、ナチュラルっぽく出来るかな。工夫しながら作るのは楽しいですね♪

 

ネックレスとピアス

 

アクアマリンは透明度の低い天然石らしい石を使って、不規則に配置することでナチュラルな雰囲気を意識しました。ネックレスの中央には星の形のビーズ。これは天然石ではなく人工ビーズですが、雰囲気があって可愛いので選びました。上の写真では、コーディネートできるピアスと並べています。

 

星のビーズ

 

素材自体の透明感は低いけれど、薄い水色のアクアマリンと白い淡水パールで、上品な透明感のあるネックレスに仕上がったと思います。

今回は淡水パールを使ったけれど、ドイツのアクリルビーズを使っても素敵かもしれないな。もっとブラッシュアップさせて、皆さまにもお届けできるようにしたいと思います(*^^*)♪