パールの大きさ、骨格ウェーブなら6ミリ以下がよく似合います。

パールの大きさ、骨格ウェーブなら6ミリ以下がよく似合います。

骨格ウェーブタイプは、軽さを感じるような、小さめのパールが上品に決まります!具体的には、6ミリ以下。写真のパールは、5ミリのクリスタルパールです。スワロフスキー社のクリスタルガラスとパールを使って、イヤリングを作ろうと作業中です。