いちばん大切なものは、目には見えないからね。[ライフオーガナイズ]

いちばん大切なものは、目には見えないからね。[ライフオーガナイズ]

 

”いちばん大切なものは、目には見えない。”サン=テグジュペリの名作、星の王子さまの一節です。

私がこの言葉を知ったのは、高校生のとき。友だちがこの物語を大好きだと言っていて、興味を持った私は、そのときはじめて読みました。

遠回りをしたけれど、人生の答えはここにあるのではないかと思うほど、最近心にしみています。

長い自分探しの過程の中で、好きな物を色々と買ってみたことがあります。本当の自分を知りたくて、逆に何でも捨ててみたこともあります。

だけど結局、本当に大切なものって目には見えない。

人とのつながりも、分かち合う時間の楽しさも。私だったら、ハンドメイドの楽しさも、骨格診断で似合う服を見つける喜びも。

自分らしく生きるなら、目に見える物に惑わされないでいよう。

どんな物を持っているかも、どんな部屋に住んでいるのかも。

どんな仕事に就くのかも、行動も感情も、いつでも自分の本当の気持ちや願いを、基準にしていたいな。