依存も無力感も自己否定も、今すぐやめるって決めるだけだった。

依存も無力感も自己否定も、今すぐやめるって決めるだけだった。

あ、また自己否定が出てきた!

そう思ったら、その場で否定感を解消する。

自己否定はすっかり癖になっていたから、一度の気づきでいっぺんに全部は無くならないけど、出てくる度に、自己否定してる自分のことを受容する。

その思考を習慣にしたら、かさぶたみたいにポロポロと、自己否定が剥がれ落ちていくようになりました。

自分の中にあった強固な壁が崩れ始めて、人前で、本当にやりたい事を宣言できるようにまでなりました。

自己否定も無力感も、どうやったら克服できるのだろうと、やり方を探してました。それよりも、もうやめると決めて、さっさと能動的に行動を起こしていった方がいい。そんな風に、思いの向きが変わりました。

目指すのは、自己肯定感の高い人!

1年後には、自分でも良くここまで変わったなぁ〜と思えるように、なっていよう。

もうひとつ、関連する記事はいかがですか。

じんわりと幸せが身体中に広がっていく、新しい習慣。 | 夢が輝いているよ!

最近の最大のテーマは、自己否定を外していくこと。 | 夢が輝いているよ!

自己肯定感がムクムクと上昇し始めたのは、1円を馬鹿にすることをやめた日から。 | 夢が輝いているよ!