服選びの失敗がなくなる、骨格診断♪感覚だけに頼っていた買い物に、理論が加わるから。[フレイム・ファッション]

服選びの失敗がなくなる、骨格診断♪感覚だけに頼っていた買い物に、理論が加わるから。[フレイム・ファッション]

 

「似合う服が選べるようになる」そう言って骨格診断の魅力を説明しようとしても、今ひとつ伝わらなくて、はたと気づきました。

みんな、自分でヤバイと思えば試着の時点でその服はやめておく。人がぎょっとするほど似合わない服で街を歩いてる人なんて、なかなか居ない。

骨格診断が効くのは、クローゼットで眠っている、その服です。

良いと思って買ったのに、なぜか上手く着こなせない服があるのは、感覚だけが頼りだから。

骨格診断の知識が加わると、理論を知っているから間違えなくなります。ワードローブが、自分の骨格という揺るぎない軸を持つので、着まわしやコーディネートに迷わなくなります。

 

カゴバッグ

 

似合う・似合わないという感覚を身をもって体験するから、感覚が研ぎ澄まされます。手持ちの服も、自分に似合う着こなし方が分かるようになるし、似合わない服は着たくなくなるから、クローゼットにあるのはお気に入りの服だけになります。

よくネットで紹介されているような、骨格タイプごとの似合うアイテムだけに注目していると、上手く選べるようにはならないのだと思います。テーラードジャケットが似合うと紹介されているなら、カンジンなのは、そのアイテムがなぜ似合うのか理由の部分だと思います。自分の骨格の特徴と、似合う服のシルエットや生地感など。

だから、骨格診断の本でも、診断を受けに行くにしても、ちゃんと理由を説明してくれることが、と〜〜っても大切だと思います。

関連エントリー

現在、骨格診断について勉強中p(*^_^*)q先生は「運命の11着を選べると女の人生は動きだす」の著者MALIKA(マリカ)さんです。
・「運命の11着を選べると女の人生は動き出す」著者MALIKAさんのフレイム・ファッションジュニアアドバイザー講座を受講しました。診断の練習ができて骨格タイプごとの似合うポイントを教えてもらえる、とても実用的な内容でした。
・骨格診断で「自分に似合う好きな服」を選べるようになる♪
・骨格診断を受けたら人生が動き出したのは、自分の本質に気がついたから。

自分の骨格に合わせたアクセサリー制作について書きました。
・今日の試作、コットンパールと羽根のアシンメトリーイヤリング。制作のこだわりポイント
・アクアマリンと白い羽根のイヤリング。骨格ナチュラルだから、アシンメトリーにデザインしました
・アクアマリンとパールの革ひもネックレス。骨格診断ウィンターナチュラルのコーデに合わせて作りました